« GET!! | トップページ | 週末料理〜お手軽編。 »

2007年5月13日 (日)

レーシック手術。

5月10日(木曜日)

近眼矯正手術(レーシック)を受けるための最終の検診の日。

私の目は前回の検診の際に

「目のカーブが急なので、もしかすると手術を受けることができないかもしれません。」

と言われていました。

前日に眼科病院から電話があり、手術を受けれない可能性があると再確認の連絡がありました。

 

前回の検診の時に言われたのに、またわざわざ連絡があるなんて・・・。

 

とは思ったものの、前回はコンタクトレンズ使用中の検診だったから眼球の形状がコンタクトレンズによって矯正されてた可能性もあるし。

今回の検査は手術予定日の2週間前にはコンタクトレンズの使用をやめるように言われてたので、それより早い4月29日からコンタクトを外して、度数の合ってない不便な眼鏡生活をしてるわけだし。

コンタクトレンズの影響はもうナイはずだから、大丈夫でしょう!!

と、気軽に考えていました。

 

 

当日。

私の眼科病院の予約は13時半から。

それより先に12時半からの予約で女性2人。

13時から男性2人。

そして私と同じ時間にもう1人女性の方が手術前の検診に来られてました。

前回の検診と同じように色々な目の検査しました。

前回と違ったのが、瞳を開いた状態の検査。

コレ。

目薬を使って強制的に瞳を開いた状態にするんだけど、

この目薬がめっっっっちゃ痛い(涙)

しかも、この目薬の効果が2日ほど続くもんだから、翌日の朝の自転車出勤。

瞳が大きいままの状態だからまぶしいの何のって!!!!!!

 

は、さておき。

様々な検査も終わり、手術当日の注意事項の説明も受け、

いよいよ最後の院長先生の問診。

12時半予約の女性2人から順番に個室に呼ばれて2~3分ほど質疑応答。

そして、部屋を出てから手術の同意書を看護婦さんに渡して今日の検診は終わり。

13時予約の男性の問診が終わって、いよいよ私の順番。

・・・・・。

だと思ったら、私の後に来た同じ時間に予約の女性が先に個室に呼ばれた。

 

「・・・・・あれ?」

 

このとき。

 

あ。私、手術受けれないんだ。

 

って、思いました。

どう考えても受付をした順番に検査をして、個室に呼ばれていったから。

私の方が先に受付をしたのに、もう一人の女性のほうが先に呼ばれた。

つまり、

 

私対しての説明が長引くから。

 

いくら私でもそれくらいは理解できます(笑)

ま、眼球の形が悪いのは仕方ないコト。

コンタクトレンズの影響ではなくて、私の目自体の形が悪いのねぇ。。。

コレばかりは仕方ない。

手術は諦めて、多少不便であってもコンタクトと眼鏡の生活の戻ればいいんだし。

あぁ~残念!!!!!

 

先の女性が部屋から出てきました。

「望月さくらさーん。」

看護婦さんが私の名を呼びます。

「ハイ。」

と診察室へ。

 

部屋の中は暗く、院長先生と看護婦さんと私の3人。

院長先生は私の目にレンズをかざして、目に光を当てて、

「ハイ。上向いてー。次は左上ー・・・。」

と順番に目の状態を見て、

そして機械の前に座らせ、また目を見て。

(もちろん眼科病院なんだから、目以外を診ることはないんだけどね(苦笑))

 

それらの診察が終わり、今日の検査結果と前回の検査結果を見ながら、

「うーーーん。」

と唸ってる。

 

・・・・・あ。やっぱり無理なのね。。。

 

「前回の検診の時はコンタクト使用時・・・か?」

と聞かれたので、

「ハイ。」と一言。

「で、今回は?いつからコンタクトの使用を止めたの?」

と聞かれ

「ゴールデンウィークの最初の日曜日だったから・・・29日からコンタクトは使ってません。」

と答えた。

「んーーーーー・・・」

 

・・・・・。(汗)

 

「望月さんの右目。特に右目だね。

 角膜の形がほら、こんな風にとがってるんですよ。」

と、今日の検査結果の資料を見せながら説明が始まった。

体温の高いところが赤く写る特殊なカメラで撮られた目の画像。

確かに右目と思われる方と、左目とでは形が違う。

でも、私にはソレが「何」を意味してるのか分からない。

 

「これね。『円錐角膜』の初期症状かもしれないんですよねぇ・・・」

 

円錐角膜???

 

「円錐って・・・分かる(笑)?」

「え???円錐って丸くて、三角なんですよね(笑)」って手で形を作って見せた。

(さすがにそれくらいは知ってますよ・・・。)

「そう。角膜の形がある一点を中心に円錐状になってしまう病気なんですよ。」

 

病気!!?

 

私は「病気」とゆー単語に、正直戸惑った。。。

 

何せ生まれてこの方30年弱。

名のある病気といえば、胃腸炎やら風邪やらごくごく一般的なもの。

インフルエンザすらかかったことのない私に「病気」とゆー単語はとても刺激的なものでした。

しかも、聞いたこともない名前。

 

「円錐角膜・・・ですか。」

「そう。もしその病気ならレーシック手術は絶対にできません。

 症状を悪化させるので。」

「はぁ。。。」

 

何をどう答えていいのか分からず、何がどうなのかも分からず院長先生の話がどんどん進んでいきそうだったので、根本的な質問をした。

 

「円錐角膜、って何がどうで、どうなるんですか?」と。

すると。

「角膜が円錐状になることで、乱視の原因となります。」

ここで、納得。

確かに角膜が球体だからこそ光が一点に集中してものが見えるわけで。

乱視は目の上部から下部から、もしくは左右からの光のバランスが悪く、一点で焦点を結ぶことができない状態。

確かに右目だけ普通の近視用コンタクトレンズでは視力が出ず、乱視用のコンタクトを使い出したコトが思い当たった。

 

「でも、まだ円錐角膜とは言い切れないんですよ。

 前回の検査結果より今回の検査の結果の方が角膜のカーブが改善されてるんでねぇ。」

「・・・?

 それはつまり、コンタクトレンズによって角膜の形が影響を受けてた可能性があるってことですか?」

「そうですね。でも、ここの結果で手術に踏み切るのもどうかと思うんだよねぇ。

 まだ先も長いんだし?・・・29歳だっけ?」

と院長先生はカルテをめくりながら話しを続けた。

「これはもう望月さんの判断ですね。

 どうしてもレーシック手術を受けたいとおっしゃるならそれでもいいし、

 今回は見送るのであればそれでもいいし。」

 

ここでの私の迷いは少なかった。

前回コンタクト使用時の結果より、眼鏡生活を続けて出た今回の結果で角膜の形状が改善されてるなら、もう少し期間をおけば今ある「円錐角膜かもしれない」とゆー不安材料がなくなく可能性がある。

「それはある期間置いて、再検査を受けることもできるんですか?」

と質問した。

「あ。それは大丈夫。その方がもっと正確な結果がでるだろうしね。そうやねぇ、2~3週間くらいあけたらいいかな?」

「なら、それで。」

「じゃあ、今回の手術はとりあえず見送って、3週間後くらいの予約を取っておきましょう」

 

 

とゆーコトで。

残念ながら今回はレーシック手術を受けることはできませんでした。

変わりに「円錐角膜の初期症状の疑いがある」とゆーことで6月に再度眼科病院で検査を受けるコトになりました。

その時の結果でレーシック手術を受けるか

もしくは、円錐角膜に対しての説明を受けるか。

今はまだ

 

疑いがある。

 

の状態なので、ね。

 

でもやっぱり心配で家に帰ってからこの病気について調べてみました。

「円錐角膜」

 

ま、今は疑いがある。の状態なんでね。

 

ね。

 

 

でもなぁ。。。

 

ネットで調べる限り、何となく思い当たるフシが多くて。

しょぼーーーん。

でも、某テレビ番組を見てても

「あ!!これ、私も思いたる!!!!!!」って思っても実際にそんな病気であることの方が少ないし。

実際に病気であっても、失明するようなことはないようだし。

 

 

それより何より!!まだ円錐角膜って決まったわけじゃないし!!!

 

・・・・・。

 

次の検診の結果がでるまで、やっぱり不安です。めそ。

 

|

« GET!! | トップページ | 週末料理〜お手軽編。 »

コメント

また予想外の方向に話が進んでますね(・・;)。
とりあえず今は円錐角膜でないことを祈るのみですね。

投稿: わっち | 2007年5月13日 (日) 08時09分

おいらは若いうちに変形してしまった部類なので・・・なんとも・・・
でも手術を受けれる可能性があるのはいいことだ
おオイラ有無をいわさず 「無理です」「コンタクトも意味ないっす」 「打つ手ないっすよ」敵なことをバシバシいわれて退散してきましたからw

来月の検診にむけてがんばれメガネ!!

投稿: JEAN | 2007年5月13日 (日) 21時35分

初コメントです。

微妙な状況ですね・・・。
でもまだダメと決まったわけじゃないので、
しばらくのメガネ生活で快方に向かうことを
祈りましょう!!

投稿: AAP-XS | 2007年5月13日 (日) 22時04分

大の大人に円錐を聞くとはね~。ww
てか、なんか変な方向に話がむかっちゃってますね~。。。
先生の口からの病気という言葉はたしかにビビらされますよね;;

投稿: しょうた | 2007年5月14日 (月) 01時28分

さくらさん、レーシック受けるんですか??

知らなかった!!汗

さくらさんファン失格です!!汗


「円錐角膜」ってなんか名前だけは怖いですね。。。
さくらさんが「円錐角膜」じゃないことを祈ります!!

最近メガネっ子になったかえるでした!

投稿: かえる | 2007年5月14日 (月) 01時31分

■わっちサン。。。
 そう。
 なんだか微妙な方向へ話が進みつつあります。
 ま、これは何をどうあがいてもどうしようもない
 からねぇ!!!
 後は6月の検査結果次第・・・とゆーことで。
 
■JEANサン。。。
 JEANも(「も」ってのは変だけど(苦笑))
 円錐角膜だったの?
 確かにこの病気って思春期ごろに発病するのが
 一番多いって調べてて知ったんだけど。
 確かに、私にはまだ可能性があるからねッ♪
 眼鏡生活にぐだぐだ言わず(笑)がんばるわ!!
 JEANの目は「打つ手ナシですよ」って・・・(汗)
 大丈夫なの???
 
■AAP-XSサン。。。
 初コメ♡ありがとうございますッ!!!!!
 ホント、微妙な展開でして・・・。
 予想だにしてなかったからビックリでした(苦笑)
 後は6月に再検査して、その結果次第デスね!!
 眼鏡生活。頑張ります☆
 
■しょうたサン。。。
 そう!大の大人に円錐ってネぇ!!
 私の思春期は三十路前だったのか・・・(笑)
 それはそれで嬉しいカモ♡
 ↑しっかり意味を取り違えてます。
 次の検査で「大丈夫ですね!!」と先生に言ってもらう
 ためにも!!(って何もできないけどー。)
 眼鏡生活。不便でもぶーたら言わず頑張ります。
 
■かえるサン。。。
 メガネッ子はメガネッ子で好きなのよ(笑)
 私はメガネオタだから(照)
 でも、自分がかける眼鏡はファッションとして
 しか嫌なの(←要はわがまま♪)
 だから「見えない」とゆー必要性から眼鏡をかけるのが
 嫌なのだッ!!!!!(←まちがいなくわがまま♫)
 って熱くかえるサンにワガママ言ってもねぇ(苦笑)
 メガネオタのさくら*より。
 かえるサンの眼鏡姿がUPされる日を楽しみに
 お待ち申し上げております(笑)♡♡♡

投稿: さくら* | 2007年5月14日 (月) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139732/6394305

この記事へのトラックバック一覧です: レーシック手術。:

» プライスコンタクトのすべて [プライスコンタクト情報館 コンタクトを買うならプライスコンタクト]
安心、信頼、コンタクトレンズをどこよりも安くがモットーのプライスコンタクトの解説サイトです。プライスコンタクトのことならこのサイトにお任せください。 [続きを読む]

受信: 2007年5月13日 (日) 01時22分

» カワズ君の検索生活 [カワズ君の検索生活]
カワズ君の検索生活って鐔ワ愁鐔ッ里辰討い泙垢ʔ¦ɓ錺嵯唎慮〆灝験茲辰董▲侫献謄譽咾任笋辰討い拭⌅崛箸覆鵑任垢韻匹諭ΑΑ♡Ľ錣辰討靴泙い泙靴拭↗ɓ錺嵯唎慮〆灝験茲蓮▲ぅ鵐拭璽優奪箸某┐譴燭海箸❹覆た佑法△錣ǂ蠅笋垢嚳霾鵑砲弔い洞気┐討唎譴泙靴拭◀任癲▲ɓ錺嵯唎慮〆灝験茲量省Ś魁璽福爾世辰�"泣ける2ちゃんねる"は、今でも人気が続いています。... [続きを読む]

受信: 2007年5月13日 (日) 07時51分

» レイシックで視力回復 [レイシック]
レイシック手術で視力回復をお考えのあなた。まずは、信頼できる専門医とのカウンセリングが第一歩となります。レーシック手術の安全性・リスクなどの情報も発信しています。 [続きを読む]

受信: 2007年5月13日 (日) 10時43分

» かわず君の検索生活 [かわず君の検索生活]
かわず君の検索生活って鐔ワ愁鐔ッ里辰討い泙垢ʔ¤ǂ錣嵯唎慮〆灝験茲辰董▲侫献謄譽咾任笋辰討い拭⌅崛箸覆鵑任垢韻匹諭ΑΑ♡Ľ錣辰討靴泙い泙靴拭◀ǂ錣嵯唎慮〆灝験茲蓮▲ぅ鵐拭璽優奪箸某┐譴燭海箸❹覆た佑法△錣ǂ蠅笋垢嚳霾鵑砲弔い洞気┐討唎譴泙靴拭◀任癲△ǂ錣嵯唎慮〆灝験茲量省Ś魁璽福爾世辰�"泣ける2ちゃんねる"は、今でも人気が続いています。... [続きを読む]

受信: 2007年5月13日 (日) 11時21分

» レーシックとは レーシック:レザー治療のメリット [レーシックとは レーシック:レザー治療のメリット]
レーシックとは、レーザー治療で視力が回復できるという脅威の視力回復法ですレーシックはレーザーにより角膜の形を変えることで、安全で正確に近視や乱視を矯正する手術ですレーシックは、手術後すぐに視力が回復し,入院の必要がない [続きを読む]

受信: 2007年5月13日 (日) 17時34分

» 視力回復方法 レーシックやトレーニングで [視力回復方法 レーシックやトレーニングで]
レーシック手術や、視力アップトレーニングで視力回復!最近では失った視力も元通り、さらにはもっと良くすることができます。視力回復で世界が新しく見えてきます。 [続きを読む]

受信: 2007年5月23日 (水) 08時29分

» 老眼とは? [視力回復ネット]
1日1回こちらをクリック!あなたに雪崩のごとく良き事が起こりますように!!老眼とは? 老眼とは?老眼は、主に40代以降の年齢になって次第に水晶体の調整力が弱まってくることによって遠くの焦点を合わせづらくなる老化現象である。調整力が弱まるのは、水晶体が硬くなることと調整する筋肉の機能が低下することによるというのが通説である。レーシックを行うと老眼がひどくなるというのは、勘違いで、遠くに焦点が合うようにしたために気づいていなかった老眼が感じられるようになるということに過ぎない。し...... [続きを読む]

受信: 2007年6月 9日 (土) 11時20分

» 携帯ブログ 開設の案内【W'S専門ブログ】 [W'S専門ブログ]
はじめまして、【W'S専門ブログ】の管理人 瑞夢デザインです。 この携帯ブログは、女性向けに生活に密着した情報を提供しています。 携帯からのアクセスはもちろん、パソコン(閲覧のみ)からもアクセスすることができるのが特徴です。 女性の皆さんにぜひご覧になって欲しいブログですので今後もよろしくお願いいたします。 なお、当ブログへの受付はコメントのみになります。(ブログの性格上、トラックバック機能はありません。)... [続きを読む]

受信: 2007年6月 9日 (土) 16時47分

» レーシックのメリット・デメリット [レーシック視力回復道場]
レーシックの手術を受けた場合、様々なメリット・デメリットがあります。 例え安全だ... [続きを読む]

受信: 2007年9月25日 (火) 19時15分

« GET!! | トップページ | 週末料理〜お手軽編。 »