« 今日の戦利品。 | トップページ | 暑ぢぃ。 »

2006年9月10日 (日)

『ゲド戦記』。

見てきました。

良くも悪くも話題な『ゲド戦記』。

正直なところ、私には「うーん。。。」って感じだったかな?(汗)

 

※ここから下はネタバレ有なんで、ご注意くださいネ。

 

 

 

 

うーん。話の内容が整理きしれずに終わってるんだよね。

伝わりきってない、ってゆー感じ。

何が言いたいの???って思っちゃった。

多分「命を大切に」ってゆーのが一番なんだろうケド、それが台詞でしか伝わらないの。しかも下手なアテレコでね(苦笑)

台詞つながりでいくと、初めから終わりまで台詞ずくし!!!とにかく長い!表情や場面で説明できてないの。ホント全部台詞で説明。だから一回一回の台詞が長い長い(呆)

ストーリーも中途半端。

どうしてアレンは父親を刺したのか。

何故ハイタカがアレンを連れて行こうと思ったのか。

どういう経緯でテルーはテナーに引き取られたのか。

ハイタカとテナー、ハイタカとクモ、それぞれの関係は?昔に何があったの?

テナーが龍であったとゆー突然の展開。

ってコトは?一番最初のシーンは親子喧嘩!?

親に虐待を受けたとゆーテナーは、親を殺したとゆーアレンを何故受け入れられた?

アレンを追ってくる「影」 それはどうしてできたの?

 

もう、何が何だか(汗)考えれば考えるだけ訳がわかんなくなってきて、この作品は何を伝えたいのか分からないの。。。

原作は読んでないから良かったようなものの。。。原作を読んでたらもっとショックだったかも。ネ(涙)

でてくるキャラクターも過去の宮崎アニメにかぶってるし(わざと?)。

 

 

いろんな意味でちょっとがっかりな作品だったかなぁ。まだ喉に詰まってる感じ。

期待してただけになぁ。ショックだったかも。私がここまで酷評ってのもめずらしいのよ?

あくまで、コレは「私」の勝手な意見ですので。

皆さんは皆さんの評価をしてくださいネ!

 

ま、映像は相変わらずクオリティー高かったです!!!

|

« 今日の戦利品。 | トップページ | 暑ぢぃ。 »

コメント

こんばんわ(。・ˇ∀ˇ・)ノ

ゲド、私もおんなじこと思いましたよ!!!笑

もうね、皆一人ずつの関係がよくわからないまま話が展開されていくし、命を大切にすることばっかりセリフになってたから、ちょっともういいかも!って思ったことも何度もありました。笑(;´Д`A ```

でもやっぱりアニメの絵は良かったのでそれでプラマイ-30くらいでした。笑

投稿: ショコラ | 2006年9月10日 (日) 03時36分

はじめまして。ゲド戦記はル・グウィンの原作本を愛しています。原作本があまりに好きなので、イメージをこわしたくなくてアニメは見ていません。ゲド戦記について記事を書きました。トラバさせていただきます。お読みいただけたらうれしいです。

投稿: starstory | 2006年9月10日 (日) 08時38分

■ショコラさん。。。
 それでもプラマイ-30だよね(苦笑)
 スタジオジブリに特別な期待を抱いたのが
 ダメだったのか?
 ホント残念です(涙)
 
■starstoryサン。。。
 トラックバックありがとうございます!
 starstoryサンの記事を読んで、ゲド戦記の
 内容について少しだけ書かれてましたけど、
 やっぱり映画を見てガッカリしてるだけではなく、
 原作を是非読んでみたい!っと思いました。

投稿: さくら* | 2006年9月10日 (日) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139732/3384067

この記事へのトラックバック一覧です: 『ゲド戦記』。:

» 影との戦い [キリスト者として今を生きる]
||#ffffffstyle=font:17px``「イスラム過激派はファシストや共産主義者たちの後継者だ!」「対テロ戦争は21世紀の行方を決めるイデオロギーの戦いだ!」|| ||#ffffffstyle=font:17px``ブッシュ大統領は、つい最近そう演説した。(朝日新聞9月1日夕刊)日本国内でも、北朝鮮や中国を悪者、脅威として、備えを叫ぶ声が大きい。恐怖と不安の時代。|| ||#ffffff&..... [続きを読む]

受信: 2006年9月10日 (日) 08時37分

« 今日の戦利品。 | トップページ | 暑ぢぃ。 »